●Condominium Diary [Back] [Home]

[Information] [My Profile] [Low Vision] [Links]
[Seibu Railway] [Sound Files] [Journey]
[Unscheduled Diary] [Condominium Diary]

Condominium Diary 〜マンション維持管理日記〜

・2003/04/13から名称を「マンション購入日記」から変更しました。
・内容は継続しています。


現在126日分の書込があります。
現在 7ページ目です。(7ページ中)
[前ページ] [次ページ]
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

2002.04.23(火)    急展開
   午前休をとり、販売センターに行ってみると、「B’」「B」(B’の反対向き)ともにすべて埋まっていて、価格表に花飾りがついていた。
  
   「空きがないのでは?」と尋ねると「Bタイプ」のひとつの花飾りをはずす。
   「ここはローンが通らなくてキャンセルになってます。」とのこと。
   しかし希望は「B’」なので、その旨を再度伝えると、ひとつを指して「ここもローンが通らなさそうな状況になってます。」と言われる。
   そういうもんなのかねぇ・・・。
  
   で、そこの部屋でということで話を聞き始める。
   大まかに考えていた返済プラン(頭金・毎月・ボーナス)や収入を示すとそれならほぼ問題無さそうということでいろいろ見積もりをしてもらう。
  
   気になっていた壁厚・床厚もほぼ標準の厚さが確保されているので問題無さそう。
  
   結局、予約申し込みまで済ませてしまう。(お
   時間をおいて考えたりするときっと買えなくなってしまうから、勢いのあるうちに。(自分でもちょっと驚き)
   終わったら12:50になっていた。そのまま出勤、昼飯抜き。(T^T)
  
   出勤すると、
   隣:パンフレットもってきましたよ。
   C:あ、すいません、もういらないです。
   隣:え?
   C:申し込みしてきちゃいました。(^^ゞ
   その後、うちの島は大騒ぎになる。
  
   人A:いつから考えてたの?
   C:先週の金曜・・・。
   みんな:・・・。
   人B:そんな簡単に決めちゃうバカ初めて見た。
   C:あたしゃ、バカですか・・・?
   人B:ええ。(即答)
   C:即答かよ・・・。
   その後、パンフが回覧されたりしていた・・・。
  

2002.04.22(月)    空振り
   次の週末まで遠いのとGWで用事があるので、午前休の連絡を入れてから販売センターに寄ってみる。
  
   が、平日のため人がいなかったので、そのまま出勤。
   確かに平日じゃ、客もこないだろうしねぇ。
  
   出勤するなり「マンションの販売センターによってきた。」といったら職場の人に驚かれる。ほかのマンションのパンフを持ってきてくれるという人も。
   まぁ、今までマンション買いたいなんで一言も言ったことなかったし・・・。
   マザーボードやHDD欲しいとはしょっちゅう言ってるけど。(笑)
  
   販社に電話をし、「B’タイプ」に空きがあるなら話を聞きたい旨を伝え、空きがあるとのことで翌朝9:30に販売センターに行く約束をする。
   なんか、妙に乗り気になってて勢いがあるのですぐにでもということで。
   というか、空きがないのならほかをあたらないといけないし。
  
   夜、いろいろとマンションを見て回って目の肥えている友人から話を聞く。
   パンフを見せて、気になる点とかを指摘してもらう。
   おおむねよさげな意見をもらう。気になるのは、隣との壁の厚さと上下の天井・床の厚さ。
   この2点はClassyも気にしていたところ。
  
   しかし、さすがに目が肥えてるだけあって、自分では気づかなかったような点がいくつもあった。
   ・廊下に面した窓があると結構うるさくてよくない。
   ・エレベーターからは遠いほうが静かでいい。
   ・駐車場のそばも結構うるさかったりする。
  などなど。
   ついつい自分の部屋の間取りとかに目が行きがちだけど、回りのことも結構重要だと気づく。
  

2002.04.21(日)    あ、いいかも。
   親が散歩のついでにパンフレットをもらってくる。(笑)
  
   それを基にいろいろと検討。
   ちょいと狭いが、価格や交通の便などをトータルで考慮して納得できる範囲と判断。
   「B’」というタイプ(ほぼ東南角部屋)ならいいかもという結論に至り、このタイプに空きがあるなら話を聞いてみようということに。
  
  

2002.04.20(土)    おお・・・
   今回購入した物件のチラシが入る。
  
   「頭金10万で」というキャッチコピーに驚く。車を買うんでももう少し頭金って用意するのではなかろうか?
   でも、ローンさえ通れば月々の支払いはそれほどでもない。というか、今の家賃よりはるかに安い。
  
   チラシを元に検討し、希望の条件にかなり一致しているという結論に至る。
   そもそもうちの近くで場所もよく知っているところなので、理解も早い。
  
   ちなみに、条件
   1、現在の最寄駅かその隣接駅を最寄駅とすること。
    つまり、ひばり・くるめ・清瀬のどこか。
   2、駅前でない場合は、バスの本数があり終バスも遅いこと。
    これが結構限られる。ひばり南口・くるめ東口・清瀬北口(旭ヶ丘団地方面)
    ひばり北口はそれなりに本数があるけど、バス停が遠いので却下。
   3、3LDKくらい。
    一人で住むには広いけど、先のことも考えると・・・。
    ・・・そういうつもりあるの? とか聞かないで。
   4、今の家からそれほど離れていないこと。
    まぁ、最初の条件に重なりますな。
   5、コンビニやスーパーが近くにあること。
    この2つがあれば、とりあえず生きていかれるでしょ。
    そこ! パソコン屋は? とか聞かない!
   6、今の家賃と同程度の支払いで購入できること。
    今の生活レベル落としたくないですしねぇ。
  
   この時点では、「この辺でこのくらいの値段で買えるんだぁ」程度の認識でしかないのだが・・・。
  
  

2002.04.19(金)    それだったら・・・
   前述の「諸般の事情」のことで祖母がやってきた。
  
   いきなり話があるからといって、半ば無理やり約束させられる。(苦笑)
   何の話かは言ってなかったけど、「諸般の事情」についてなのは明らか。
   ついでに見合いしろとか言い出さないかと、ちょっと憂鬱・・・。
   本人の前では言わないが、最近そんなことを言ってるらしい。<祖母
  
   お昼休みにやってきたので、お昼を食べながら話をする。
   で、この際だから家を出る考えを伝える。
  
   すると、多少は(頭金を)援助するから中古マンションでも買ったらと提案される。
   まぁ、この低金利の時代、頭金さえ何とかなれば家賃並みの支払いで家が買えるのは確か。
   というか、週末の不動産のチラシを見てそう思ったこともあるが、頭金がないことときっかけもなかったのでその場限りになっていた。
  
  

2002.04.11(木)    さて、どうするべ・・・。
   諸般の事情により、うちを出て一人暮らしを考え始める。
  
   ISIZEとかで、近くの賃貸物件から見始める。
   やっぱりこの辺から離れたくないので、かなり限定した地域内での検索に。
   6万円台からそれなりの広さの物件はあるねぇ。
   でも、駅徒歩20分とか・・・。
   ひばりの北口じゃ、バスに乗るまで徒歩5分だしねぇ。(苦笑)
  
   この時点では、買うという考えはほとんどない。
  

[前ページ] [次ページ]
ひとみダイアリー(重量版)Ver1.4
Copyright (c) ひとみ 1998.11.14-2000.08.01

[Top of Page] [Back] [Home]