●Unscheduled Diary [Back] [Home]

[Information] [My Profile] [Low Vision] [Links]
[Seibu Railway] [Sound Files] [Journey]
[Unscheduled Diary] [Condominium Diary]

Unscheduled Diary 〜不定期日記〜

現在2056日分の書込があります。
現在 48ページ目です。(69ページ中)
[前ページ] [次ページ]
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
[21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
[31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40]
[41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]
[51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60]
[61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69]

2006.04.08(土) いろいろと
 午前中、ちょっと病院へ。
 その帰り道。

 放:まもなく1番ホームに、各駅停車 西武秩父ゆきが・・・
 C:(は? せいぶちちぶぅ?)
 この時間、球場ゆきの快速が来るなら話はわかるが・・・。

 来たのは、準急 西武秩父。
 当然、8両3ドア。

 この時期だから羊山公園の花見の臨電かねぇ。


 夕方から、転職した元同僚と飲み。
 転職先でいくつか資格取得したそうで、「お祝いしてください」とのこと。

 たまにメールは来てたけど、会うのは3ヵ月半ぶり。

 ホルモン焼きをつつきながら、いろんな話を。
 楽しいひと時でありました。


 ただ・・・
 はぁ、それはそういうことだったのね・・・。
 しかも知らなかったのはあたくしだけですか・・・。
 とりあえず、いまさら気にしてないと笑ってみたものの・・・。
 やっぱ平静ではいられない・・・かな。
 いまさらなんだけどね。
 ここまで来ると、自分が滑稽で。あはは・・・。

2006.04.06(木) 解決
 アンプが落ちる原因らしきものが判明。

 スピーカーケーブルに引っ張られてバナナプラグが斜めになって隣のプラグに触れていた。
 そらぁ、ダメだわさ。

 スピーカーケーブルの長さに余裕が無いので、少し余裕のある長さのケーブルを買ってくる。
 1197円/mとチト奮発。
 せっかくいいスピーカー買ったんだし。

 これで問題は解決。
 わかってみればお粗末な・・・。

2006.04.03(月) 異動初日
 実際の異動は、作業が決まってからなのだが。
 今日は、朝礼で晒し者みんなに自己紹介ということで。

 異動先の部署は年度対応の真っ只中。
 といっても新参者にいきなり手伝えることも無く。
 午前中は顔合わせなどで過ぎてゆき・・・。
 午後は空き机に座って、プチ放置状態。(笑)

 しかし、どーにも落ち着かないなぁ・・・。
 半年前までこのオフィスにいたはずなんだけど・・・。
 まうで客先に来てるような落ち着かなさ・・・。

 
 新しい上司は、なんかよさそうな人で一安心。

2006.04.02(日) BOSE 464
 が届いた。

 買おうかどうしようかだいぶ迷ったけど、えいやっ!で駆っちゃった。

  ダンボール2箱でやってきた。
 1つ1つが重いしデカい。
 改めてスペック表を見ると1本20kg。
 重いはずだわ。

 今まで遣ってた301と比べると大きさが2倍くらい、重さが3倍くらい。
 一応ヨドバシで現物は見てたんだけど、届いてみるとさらにデカい。

 本格的に設置するにはラックの組換えが必要なので、とりあえずでつないでみる。
 で、試聴。

 ボリューム小さくても細かい音までよく聞こえる・・・。
 よく聞こえる分、レベル高すぎて音割れしてるソースははっきりわかっちゃうね。
 いや〜、すげぇ〜。



 ところが・・・
 いろいろソースを変えて再生するうち、アンプの電源が落ちる。
 何度やっても落ちる。

 元のスピーカーではそんなことないのに。
 アンプがスピーカーに負けてる?
 アンプの定格出力的には大丈夫なはずなんだけど・・・。
 余裕が無いからなのかなぁ・・・。

 その辺、あんまり詳しくないからなぁ。
 ひょっとしてアンプも買い替えか?
 チト痛いな。

2006.04.01(土) ちっひーLive
 今度は米倉千尋さんのライブに。
 やはり膾炙の後輩に誘われて。

 場所は同じで時間は30分上げ。


 なんか、この前より空いてる感じ。なぜ?
 そもそも発売枚数が少ないのか、なにかほかのイベントと重なったのか。

 この前よりステージに近い場所に陣取る。

 今回は、ステージと観客が一緒になってやるコーナーを初めて体験。
 観客を3つに分けて3部構成のコーラスをやった。
 こういうのがあるライブって初めてなので面白かったなぁ・・・と。

2006.03.29(水) ようやく
 新しい組織が発表に。
 今年はエラくギリギリまで引っ張ること・・・。

 第3グループって聞いてたのに第4グループにいるじゃん・・・。


 しかし、菜にやるんだろこのグループ。
 職務分掌読んでもよくわからんぞ・・・。
 なんでも屋ってことか?

2006.03.26(日) 人事異動
 明日にはもう発表されるから、書いちゃえ書いちゃえ!

 今週中頃、部長から異動の内示があった。
 一言で言えば、元の事業所へ戻れとのこと。

 別に、そんな希望出してないんだけどなぁ・・・。


 うちの部が小さくなるので色んな人が移動するらしい。
 「赤穂浪士のようにあちこちへ散らばっていく」とは部長の言。
 Classyも浪士の一人菜わけだ。

 正直、飛ばされた感が否めない・・・。
 仲のいい連中は大半がアキバにいるし・・・ちとさびしいのお。
 通勤が近くなるのはいいんだけどね。

 人事からの圧力もあったらしいが。
 リスクマネジメントの観点から長距離の通勤はさせたくないらしい。
 移転答辞は、業務の関係もあって部長が押し切ったらしいが、その業務が縮小されるとなっては、抗しがたくなったのであろう。


 そこらの視覚障害者と違って、鉄道敷地内にいるかぎり平気なんだけどなぁ。


 それはそうと、異動先で何をやるのかわからんのが困りモノだ。
 まぁ、異動先の部長は、前から知ってる先輩なので安心はしているが。


 実際の異動はGW開けになると見られるが。
 Classyのアキバ生活もあと1ヶ月。


 赤穂浪士ってことは、何年科したら集まって仇討ちとかするんですか?>部長
 でも、仇は誰・・・?

2006.03.18(土) そして人は・・・策士策に溺れる
 この前までやっていた業務が本番を迎えて、検証のために客先に駆り出される。
 それは水曜の出来事。

 そして、なし崩し的に木・金とそのまま客先。
 人は、そうして客先常駐になっていくのか・・・。

 なにせ、客先に行ったほうがうちの部の人たちがいっぱい・・・。
 そらぁ、部会を客先でやるとか言い出すわけだ。


 そして・・・
 水曜は、終電後にタクシーで帰宅・・・1時半。
 木曜は、少し早めに帰宅・・・23時前。
 金曜は、小手終で帰宅。池袋でぎりぎりの接続。
 見えづらくなってからは怖くて走れなかったけど、このときばかりは小走りで。

 そして、今日。恒例の期次処理。
 今回の業務でということだけど、昔やってた業務も期次処理なのでいざとなればそっちもやれということらしい。

 で、帰り。
 京浜線で品川につく直前、ヤテ外回りとすれ違う。
 品川で降りて外回りを待つより、このままいって内回りに乗り換えたほうがよさそうと姑息にも考える。
  すでに小手終は無理だけど、せめて保谷終には。
 有楽町、0:04.有楽町線に乗り換えようかと思ったが、時間があまり無いので見送り。
 田端、降りて時計を見ると0:27・・・あれ?
 どう考えても0:35の保谷終に乗れないじゃん。
 結局池袋着、0:38。

 この時間でも外を出歩いてそうな後輩に電話してみる。
 ちょうどゴルフの練習が終わったところだそうで、車で拾ってもらうことに。
 池袋で小一時間待って拾ってもらう。

 しかし、この時間でも池袋は人が多いねぇ・・・・。
 たこ焼きとラーメンの屋台は出てるは・・・
 小さな子供連れた親子連れはいるは・・・
 なんだかなぁ・・・。

 後輩には昼飯3回で手を打ってもらう。
 いやー、助かりました。

 さすがに保谷終に乗れなかったのは初めてだもの。


 うちに帰ってからおさらい。
 品川の直前ですれ違った外回りは大崎止り。
 すぐ後に外回りがき来てた。これだと保谷終に間に合う。
 姑息な策を弄してハマったわけだ。
 策士、策に溺れる・・・。

 
 策ってほどのもんじゃないけど。

2006.03.12(日) まっくんLive!
 会社の後輩に誘われ、奥井雅美さんのライブに行く。

 夕刻の渋谷。
 あいかわらず人が多いねぇ・・・目が回るわ。

 会場は On Air East。
 コンサートホールというよりはおっきなライブハウスかな。

 中へ入ると・・・Classy的には真っ暗。
 後輩に連れられ、所々にある柵の後ろに陣取る。
 荷物がどっかに行かないように、クライミングで遣うヌンチャクとカラビナで荷物を柵に結びつける。
 思わぬところで役に立つわ。


 肝腎な中身は・・・
 すごい盛り上がりと熱気。想像以上ですな。
 新しいアルバムの曲は、予習していったのでそれなりに。
 あと、昔の曲で知ってるのとしらないのが半々くらい。

 扇子曲とかタオル曲などと初心者にはよくわからんものもあったけど。
 それはそれで楽しめますな。
 舞台と客席の距離が近いので一体感が強まるとのことらしい。

 実際、音も熱気もすごかった。

 そーいえば、会場の一角に「女性専用」な場所が。
 女性専用車が流行りだからかねぇ。
 たしかにこの手のライブにしては女性比率が高いかも。

 局の中で複雑な振り付けのところは、目で追ってもついていけないけど、それでも十分に楽しめました。

 次回は4月1日の米倉千尋さんのライブが控えている。
 でも、友人のところに結婚祝を氏に行くのとバッティングしてしまったのでいけないかも。



<余談>
 帰りに寄ったファミレス。1Fに駐車場、2Fに店舗という郊外によくあるタイプのみせ。
 ところがこの店、なんとエレベータが設置されてたりする。
 とってもバリアフリーな店だ・・・・。
  

2006.02.25(土) 宴会
 会社の同僚たちを招いて、自宅で宴会。
 いつも同僚宅でなので、たまには場所を変えてということで。

 人を招くとなると、やっぱ準備とか大変・・・。
 いつもの同僚の奥さんの苦労が少しはわかったかも。
 いつも、ホントありがたいことです。ええ。

 準備は大変だけど、楽しいからいいか。

2006.02.18(土) 北へ
 雪景色が見たくなって、青森へ。
 今の気分にはちょうどいいかな・・・って。

 あとは、なんとなく電車に乗りたくて。
 せっかくなので、録音も。

 雪が降ってるのを期待したけど、結局は晴れ時々曇り。
 1週間前の天気予報では、曇り一時雪だったんだけど。
 2月も後半になると、そんなに降らないらしい。


 東京8:26のはやて7号八戸へ。
 すぐに接続のつがる7号を見送り、11:57の普通列車で青森へ。
 701系なので、録音にはもってこい。
 交換のスーパー白鳥14号が9分持ってきたので、あおりで3分延発。

 次の陸奥市川でちょっとした事件が。
 発車間際、運転台に向かって走ってくる足音が。
 客:あのー、電車間違えちゃったんですけど・・・
 運:どこまで行くの?(とっても津軽弁)
 なんかエラく気の弱そうな客が・・・。

 客:あの・・・逆の電車に・・・
 運:え? どこさ行くちゅ?
 客:と・・苫米地・・・
 運:苫米地?(とまべっちぃ?)
 そら、確かに逆だ。八戸から1つか2つ上り方だろ。

 そこへ、車掌から発車の催促が、
 車:−・・・−(ブザー合図)
 運:もしもし?(車内電話)
 車:(電話なので聞こえません)
 運:苫米地に行く客、ここさ乗った。
 車:(電話なので聞こえません)
 運:どうする、ここで降ろす? 降ろす?
 車:(電話なので聞こえません)
 運:じゃ、降りて。今、開けるから。
 というわけで、降りていきました。
 折り返しはすぐ来るんだろうか・・・。何も無いぞ、ここ。

 ただでさえ遅れてるのに、これでさらに遅れる。
 結局は、野辺地の停車時間を食いつぶしてマルに。


 青森からは、かもしか4号で弘前へ。
 クモハのデッキで録音したけど、思ったほど音が響いてこないなぁ・・・。
 弘前からは、カモシカ3号で折り返す。

 青森で1時間以上あるので、改札脇の売店でみやげ物を物色。
 そこで、何気に目にとまったのが「きになるリンゴ」
 これって、水曜どうでしょうの対決列島 青森対決で食ってたやつじゃん。
 これは買わねば。


 帰りは、つがる30号で八戸へ。
 発車すると、陽はどんどん暮れてゆき車窓の風景が少しずつ闇に沈んでいく・・・。
 青みがかったモノトーンの世界。
 暗い空とぼんやり明るい雪景色。たまに見える白や赤の灯り。
 八戸まで1時間。着くころには真っ暗。

 八戸の連絡改札で
 駅:自動改札にきっぷは4枚まで通ります〜
 駅:5枚以上の方は人のいる改札へ〜
 すげぇな4枚も通るのかこの自動改札。
 しかし・・・1人で5枚以上ってどんな状況だ?


 はやて30号で帰京。


2006.02.14(火) 飲み
 巷はバレンタインデー・・・らしい。

 夕方、友人から飲みの誘いが。
 特に予定も無いのでOKする。
 こんな日に男と飲むのもアレだが・・・。

 よーするに昨日のClassyの日記をみて気を遣ってくれたらしい。
 と言う割には、いつもながらにダメ出しが続くが・・・。

 変に気を遣われるよりは、気が楽でいいけど。

2006.02.13(月) ちょっと弱音
 ここしばらく、精神的に参っている。

 仕事が忙しいとかクライアントに怒られたとかではなく。
 自分の存在価値とかを考えてしまって・・・。

 とりあえず誰かと話してたりするときはそうでもないんだけど、一人になるといろいろと考えてしまう。
 こんな辛い思いをして、何のために生きてるのだろう・・・とか。
 自分は、周りに迷惑をかけてるだけの存在ではないのか?・・・とか。

 だから、あまり一人で居たくないのだが、一人暮らしの身には難しいわけで。
 平日は、会社に行けば話をする人がいるのでまだいいが、休日は特に予定がないと誰とも会わないので完全に引きこもることになる。
 なので、ちょくちょく実家へ顔を出したりしてるけど・・・。

 こんな状況が去年9月の症状悪化から続いている。
 心療内科に行って薬はもらってるけどあまり改善しないね。
 薬で補いながら自分の状況を受け入れていくって言ってたけど。

 今までだって何度か症状の悪化はあって、その都度見え方が慣れてくるのにあわせて状況を受け入れてきていたけど、そろそろ限界。

 世の中には、もっと見えづらくてもがんばってる人がいるのは知ってる。
 だからってClassyががんばれるわけじゃない。

 もう何がなんだかわからない。
 自分がどうしたいのか・・・。

 ちょっとどころか、かなり弱音だね。(自嘲)


2006.02.08(水) ほるもんでびゅー
 同僚でホルモンが苦手というのがいるので、いつものホルモン焼き屋に連れて行くことに。
 ここのを食べればきっと好きになるってことで。

 水曜だし人数も多くないので予約しないで行ったら・・・。
 ありゃ? なんでこんなに混んでるの?

 席が空いたら連絡もらうことにして、目の前の焼き鳥屋で時間つぶし。
 1時間たって、後からの2人が来てもまだ席が空かない・・・。

 21時過ぎになってようやく連絡が来る。
 すでにビールでおなかいっぱいなんてのが2人いるし・・・。

 早速ホルモンを食わせる。
 最初は脂が多すぎるとか言って、焼いて落としていたけど・・・。
 だんだんなじんできたらしい。よかった。

 それなりに満足してもらえたようで。
 やっぱここに来るとホルモン好きになるよね。


 しかし、今までまったく気が付かなかったが店の外に、
 「内臓にかぶりつけ!」
 なんてPOPがあったのね・・・。
 たぶん、誰一人として気づかなかったぞ。
 誰もそんなこと言ってたこと無いし。

 すげーキャッチコピーだ・・・。

2006.02.02(金) お迎え
といっても、三途の川の渡し舟ではなく・・・

 取りに行くからナイトライダーのDVDを貸してくれと言われ、とりあえず帰宅の途に。
 駅まで車で来てくれたのでとりあえず飯を食いに行く。

 その御食事処は同僚宅の目の前。メールを投げてみる。
 C:目も前にいますよ。
 同:まだ職場。
・・・あらま。

 食後にチョコパフェなんてつつきながら、まぁ雑談。
 しばらくして、またメール菜が手見たけど、まだ職場とのこと。

 なんとなく、車で池袋までお迎えに行くことに。
 Classyを乗せるとやたら信号に引っかかるとか言いがかりをつけられ・・・。
 ・・・いや、確かに引っかかってるかも。

 今までそんなこと言われたこと無いけど・・・。

 

2006.01.23(月) 異常時
 出勤時、いつものように改札を抜けると・・・様子がおかしい。
 ホームにやたらと人があふれている。

 底に放送で、停電のためにダイヤが乱れてるとのこと。
 おお、異常時。うきうき。


 階段を下りていくといたのは、快速 池袋。
 所定で20分以上前のやつだ。

  こうなると、有楽町線直通はいつ切られるかわからんし、行けるところまで行っておこうと乗車。
 少ししたら発車したけど、
 ・保谷場内 5分
 ・大泉場内相当 5分
 ・大泉2番 5分(快速なのに結局開扉した)
 ・練高場内 20分
 ・練馬場内 20分
などなど、なかなかステキな状況

 結果、池袋まで2時間を要した。


 時折聞こえてくる列車無線の内容から状況は把握できるのだけど、さすがにつかれた・・・

 大泉あたりの方法で有線は打ち切りとのことだったのでそのまま池袋へ。


 帰りは帰りで、池袋からカードで入場、くるめでていき併用で出ようとしたら案の定ひっかかる。
 朝、池袋で強制出場処理してくれなかったから・・・。

 なにやら疲れる一日でありました。


2006.01.22(日) 子供のいる風景
 この土日は大雪の中、友人宅へお泊りで遊びに行く。
 前から「遊びにおいで」と言われていたのだけれど、年末年始のバタバタも一段落したあたりでとこの日に設定。

 このうちには1歳9ヶ月くらいになる子供がいる。
 最初に見たときはハイハイすらできないくらいだったのに、今では元気に走り回り色んなことをしゃべるようになった。
 まだ言葉にはなって無いけど、それなりに理解はしてるらしい。

 Classyは、子供が苦手・・・というか、どう接してよいのかがよくわからん。
 身の回りに小さな子供がいるという環境が無かったもので・・・。

 今回で、多少は子供と遊べるようになったのではないかと・・・。
 こういうのもなんかいいねぇ・・・。


 最近は、精神的に疲れてる・・・というか一人でいるのがちと辛いと感じることが多いので、久しぶりに大人数での週末を過ごせた。
 帰りがけ、友人にいろいろと話を聞いてもらったりしてちょっぴり回復した・・・かな。

2006.01.16(月) 新年会?
 夕方、そろそろ帰ろうかと思っていたらTさんが、
 T:ばいばいきーん
 C:ばいばいきーん
 T:今日、Mさんとのみに行くんですけど、行きます?

 「行ってもいい?」ってMくんに聞いたけど返事が来ないのでとりあえず一緒に新宿へ。


 新宿で落ち合って、とりあえず居酒屋へ。

 最初のうちは、向こう2人でバトル「してたのが、いつのまにか矛先がそろってこっちへ。
 なぜ?

 ってほど不思議でもないか・・・。
 最近すっかりそういうキャラにさせられてるなぁ・・・。
 そんなはずないのに・・・。

 しかし、考えてみれば4時間くらい飲んでたのか・・・。


2006.01.09(月) 終わりの日
 12連休最後の日。

 那須から戻った後は、マンション内での新年会以外、予定もなく・・・。
 なんか、すべてのやる気が起きない・・・。

 朝、目が覚めても何をするでもなくごろごろしてるといつのまにかまた寝てるし。
 結局は、日が暮れるまでほとんどなにもせず・・・。
 なんか、重症だ・・・。

2006.01.05(木) 雪国
 年末で仕事が一段落したので4〜6日に休みを入れて12連休。(おい

 機能から家族で那須へ
 すげぇ雪だ。

 この時期の那須はきたことあったけど、こんなすごいのは初めて。
 気が付くと、結構さらさらした雪質なのね。

 人間には、寒くてしょうがないが、犬は狂ったように走り回っとるし・・・。
 体他半分ちかく雪に埋まってるのにねぇ。


 晩飯はバイキング。
 視覚障害者には苦手とするところなんですけどねぇ。

 でも、那須牛のステーキうまかった・・・。

2006.01.02(月) 年末年始
 この年末年始は、伊豆のおじさんちで過ごす。

 ここ数年は、いつも年末年始はまどの氏が遊びにきていたのだが。
 それ以前は、こうやっておじさんちにくることが多かった。


 まぁ、おじさんちに行ってもどっかに出かけるわけでもなく、ひたすらのんびり。
 どーせ出かけても混んでるしねぇ。

 飯食って、温泉入って、のんびりして・・・。
 いやぁ、極楽極楽。

2005.12.23(金) 呼び名、ペテン師、そして忘年会
 昼前、用事が会って池袋まで行き、その帰り道。
 そばを通った子供が、
 子:東京メトロの電車〜

 子供は順応が早いのか、そもそも営団なんて知らないのか・・・
 Classyはいまだに営団と言ってしまうが・・・

 国鉄をJRと呼ぶようになったし、いずれは東京メトロと呼ぶようになるのだろうか・・・。
 でも、国電はE電にはならなかったな。
 っていうか、どっちの名前も消滅したな。


 忘年会までの時間つぶしに午後から後輩とボーリング。
 う〜ん、やっぱ見えづらくなってるなぁ・・・。

 スコアはまるでダメダメ。
 ながらインチキ臭さにはさらに磨きがかかり・・・。
 目指す葉ペテン師といったところか。

 2回投げて1番だけ残したり。
 1投目の残り1・5・8・9・10で2投目で5だけ残したり。

 これが狙ってできると魔術師になれるね。


 夕方からは同僚のうちで鍋を囲んで忘年会。
 かなり飲みました・・・ええ。

 ここで宴会やると女性陣が壊れるのは気のせいですかね・・・?
 今回はTさんが壊れたし・・・。
 そこまでいくと、ちっともOKじゃないから・・・。

 ま、楽しいからいいか。

 

2005.12.15(木) 接続
 病み上がりでも仕事は容赦なく・・・深夜残業。

 和光市の終前で小竹で清瀬ゆきに乗りつぐ。
 和光市終の接続取るから10分以上待つんだけど。

 和光市終は、池袋で4分40、小竹には結局6分も持ってきやがって・・・。
 こっちも5〜6分持って発車。

 練馬では、すぐあとに池袋からの小手が入ってきちゃって・・・
 こっちはただでさえ遅れてるし出発も出てるのに・・・
 駅:業務連絡、接続します。
 C:(うそでしょ?)
 車掌:すーるーなーよー!
 そりゃぁもう、地団駄踏みそうな勢いで。
 そんなことされたら、1分は盛るもんねぇ・・・。

 案の定、ずるずると乗り換え客がいて1分くらい閉められないし。
 本来、接続なんかしない電車なんだからさぁ。

2005.12.13(火) 水ぼうそう、その後
 先週水曜に日記を書いた後から、口の中のできもののせいでのどが痛くてどうしようもなくなる。
 これのせいで、満足にものが食えない。

 弱る一方なので、金曜に病院で点滴。
 これ、意外と復活するものだね。

 土曜あたりから、のどの痛みがようやく落ち着く。
 日曜には、久しぶりにご飯を食べれる状態に。
 ずっとスープやおかゆをすするだけだったので。

 一通りかさぶたになったので、今日から出社。
 焼肉の約束もあったので。

 でも、やっぱり調子悪い・・・。
 まだ休んで他方がよかったかな・・・。

2005.12.07(水) 水ぼうそう
 に、この年になってかかるとは・・・。

 日曜の午後あたりから熱が出始め、月曜には起きられない状況に。
 てっきりインフルエンザだと思っていたのだが。

 今日になって熱も落ち着いたので医者に言ったら、やはり水ぼうそうだと。
 たしかに腹や背中がエライことに。

 子供のころやってなかったんだよねぇ・・・。
 幼稚園のころ、水ぼうそうにかかった友達のところに行ったけど感染らなかったし。
 気づかないうちに軽くすんでたのかとタカをくくってたんだけど。

 あちこちかゆいわ、舌は痛いわ・・・。

 母親からは、
 母:バファリん飲んじゃダメ、水疱つぶしちゃダメ。
 C:昨日飲んじゃったけど・・・。つぶしまくってるし・・・。
 だって、ちょっと触るだけどつぶれるし。

 後輩からは、
 後:いきてるか〜?
 C:死ぬような病気じゃねぇだろ。
 後:ってか、子供化?
 ・・・しょーがねぇだろ。

 しばらく出社できません・・・。

2005.11.18(金) 社員旅行
 今年は泊りがけでなく、日帰りで屋形船での宴会。

 夕方までは、浅草演芸ホールで落語とかを楽しんだり。
 生で落語を聞くのは高校のとき以来かな。
 落語のほかにもいろいろあったけど、切り絵とマジックは見えないとさっぱりわからん・・・。

 それにしても、すっかりおのぼりさんコース。(笑)
 ・浅草の有名なすき焼き屋さんでランチ
 ・演芸ホールで落語とか観賞
 ・仲見世散策
 ・お参り
 ・有名な甘味処で休憩
 などなど。なぜか妙に楽しかったりする。


 夕方、屋形船に乗船。
 2時間半のコースで宴会。
 刺身と揚げたてのてんぷらをいただく。

 それにしても、思ったより広いのね。
 船なのに通信カラオケまでついてるよ・・・。
 後輩と肩組んで歌いながら踊り歩いてみたり。(笑)
 しかも布袋。(おい

 時間足りないくらいに盛り上がる。


 2次会は、おとこだらけで居酒屋へ。
 なんか、後輩はキャバクラについて暑く語ってるし・・・。
 なんでこういう話題になったんだろ?
 しかも、なぜ底まで熱く語る、後輩よ?


 今年もいろいろな人にサポートしてもらったおかげで楽しい社員旅行でした。
 今後もこの人たちと仕事していきたいなぁ・・・と。

 今回もいろいろお世話になりました。

2005.11.16(水) 誘惑
 新しい職場には「オフィスコンビに」なるものがある。

 おにぎり・サンドイッチ・お菓子・飲み物などコンビニにあるようなものを売ってるでっかい自販機であったりする。
 エクレア・シュークリーム・ロールケーキなどと魅力的なデザートもいろいろ売ってるらしい。

 「らしい」というのは、よく見えないので詳しくはわからないので。
 商品がちょっと奥まったところにあるのでよくわからん・・・。

 おかげで誘惑に負けて買ってしまわずにすんでいるのだけれど。(苦笑)
 一度手を出すと毎日のように買ってしまいそうだし。


 ですが職場のかたがたは新設でして、エクレアは1番のところとかこんなデザートがあるとか教えてくださいます。(苦笑)
 なんなら買うときついていってあげるとまで。

 最近、せっかくやせたのに〜。
 知っててやってるし。


 さて、いつまで誘惑に勝てるか?

2005.11.13(日) 温泉
 週末に群馬組と草津へ。
 今年は夏に会えなかったので、この時期に。

 紅葉のシーズンだけあって結構混んでます。
 それでも夕方前に到着。

 今回の宿は群馬組の知り合いのつてでリゾートマンションの一室をタダでお借りすることに。
 隣のリゾートホテルの温泉にもタダで入れる特典つき。

 いつもながら楽しくしゃべったりで時間は過ぎてゆき・・・。


 帰りがけに湯畑に寄って帰路につく。
 しかし謎なのが温泉まんじゅうの値段。
 ・12個  600円
 ・15個  800円
 ・18個 1000円
 ・・・数が増えると単価が上がるんですけど。

 12個入りを買うのが正解らしい。


 さて、今年中にもう1回会えるかねぇ?

2005.11.07(月) 仕事初め・・・?
 今日から、アキバで勤務開始。
 なんとなく落ち着かないね・・・。

 11:00から新事業所の開所式。
 そこでの社長の話・・・アキバ系の話題になり、
 社:誰よりも先にと思って、昨日メイド喫茶に行って来ました。(^^)
 C:(行ったのかよ・・・)
 社:残念ながら満員では入れませんでした。(;_;)
 C:(ホントに残念そうだな・・・)

 トップからしてこうなんだから、うちの会社って変わってるのかも・・・。
 ま、楽しいからいいか・・・。

 それにしても、やっぱり落ち着かないねぇ・・・。
 新しいものに対するうきうきとは別に存在する、この落ち着かなさというか。

 これはこれで、慣れるの時間かかるかも。

2005.11.06(日) 前日
 いよいよ、明日からアキバ勤務。
 というわけで、準備のため出勤。

 すでに荷物の搬入は終わった状態と聞いていたが、出勤して見るといまだ搬入の真っ最中。
 ホントに明日から仕事になるのか・・・?


 新しいオフィス・・・一言では表現しがたい。
 全てが斜めの配置。
 というか、フロアの入り口を中心に放射状というか。

 得体の知れない柱はあるし。
 別に天井を支えてるわけじゃなくて、なんか門のような・・・なにこれ?
 慣れるまでに相当時間がかかりそう・・・。

 でも、濃い色のじゅうたんに白っぽい机やロッカーなのでこれは見やすくて助かった・・・。
 これで床が白かったらぶつかりまくりだもの。

 9:30に出勤して、昼過ぎには荷物の整理やPCの接続確認を終了。


 社内に慣れるのも大変だけど、会社までの道のりも慣れるまで大変そう。
 道そのものはまっすぐだし、点字ブロックもあって比較的難易度は低いけど。
 途中工事で点字ブロックがつぶされてたり、会社の入り口がわかりづらかったり・・・。

 明日から、どーなるんだろ・・・。

[前ページ] [次ページ]
ひとみダイアリー(重量版)Ver1.4
Copyright (c) ひとみ 1998.11.14-2000.08.01

[Top of Page] [Back] [Home]